6月例会

【マードック『海よ、海』研究第2回】
日時:2011年6月18日(土)午後2時~
場所:早稲田奉仕園

①Peter Conradi, Iris Murdoch: The Saint and the Artist. (London: Macmillan, 1986) : 292-323.
報告者:向井千代子
②Bran Nicol, Iris Murdoch: The Retrospective Fiction. (2nd Edition) (Palgrave Macmillan, 2004) : 130-144.
報告者:松井恭子

4月例会

4月例会を開催します。
今年度のテーマ、アイリス・マードック研究がスタートします。

【アイリス・マードック『海よ、海』研究 第1回】

日時:2011年4月16日(土)午後2時~
場所:早稲田奉仕園
司会:未定

①Cheryl Bove, Booker Prize 1978: (Jean) Iris Murdoch (1919-1999) The Sea, The Sea, DLB.
報告者:衣川清子

②Maria Antonaccio, Picturing the Human: The Mopral Thought of Iris Murdoch (New York, Oxford University Press, 2000) : 3-24.
報告者:高橋和代

例会中止のお知らせ

3月例会(3月19日(土))と運営委員会を中止します。

原発問題や余震、停電の影響で混乱が続き、行き帰りの安全が確保できないおそれがありますので
3月例会と運営委員会を中止します。

今後の活動予定については、HP等で順次お知らせしていきます。

            
       会長  衣 川 清 子

3月例会 案内

◆3月例会
【NP191号・192号合評会】

新英米文学会 学会誌 New Perspective の今年度発行号(191・192号)について、合評会を行います。
議論する場所を大事にする新英米文学会が、長きにわたり続けている活動です。
New Perspective をご一読のうえ是非ご参加ください。

日時:3月19日(土)午後2時~
場所:早稲田奉仕園
報告者:向井千代子、他一名

【告知】12月例会 案内

早いもので、もう年の瀬です。12月例会では、研究発表に、3名の方にお願いしています。
ふるってご参加ください。 *発表タイムテーブル追記(12/11)

日時:2010年12月18日(土)午後2時
場所:早稲田奉仕園

  • 14:00~ 「反抗としてのランニング
     ――アラン・シリトーThe Loneliness of the Long-Distance Runnerについて」
      報告者:高橋大樹 
  • 15:00~ 「William Faulknerの暗い家」
      報告者:木下裕太
  • 16:00~ 「生き延びる女――イルザについて」
      報告者:長尾主税